「塔」各賞

毎年行っている塔会員のなかでの表彰。

塔短歌会賞

2021

水の霊香 / 澤端 節子

2020

ネジCとネジE / 近江 瞬

2019

釦をさがす / 大森 千里

2018

灰色の花 / 白水 ま衣

2017

ちいさな襟 / 岡本 幸緒

2016

けやきの谺 / 溝川 清久

2015

帽子をほめる / 山下 裕美

2014

無限遠点 / 北辻 千展

2013

該当作品なし

2012

冬の鷺 / 藪内 亮輔

2011

舟虫 / 梶原 さい子

塔新人賞

2021

海を縫う / 森山 緋紗

2020

紙箱 / 吉田 典

2019

句読点 / 近江 瞬

2018

『Lao-tse』を読む / 近藤 真啓

2017

息を掬ふ / 髙野 岬

2016

ひるなかの耳 / 安田 茜

2015

冬の炭酸 / 阿波野 巧也

2014

記録 / 佐藤 涼子

2013

keep right / 千種 創一

雨降り松 / 小林 真代

2012

あたたかな灰 / 沼尻 つた子

2011

農学校 / 清水 良郎

評論賞

65周年記念評論賞

郷土の歌人としての木俣修 / 穂積 みづほ

60周年記念評論賞

「あの日」から「私」はいかに変容したのか―震災・原発詠から読み解く「私」の諸相 / 濱松 哲朗

50周年記念評論賞

うたの虚空 / なみの 亜子

500号記念評論賞

直喩の現在―序詞的直喩の問題 / 吉川 宏志

ページトップへ