ブログ

カテゴリー "荻原伸"

日本中で雪がたくさん降っているようです。
たまたま女子駅伝をテレビで見ていましたら、京都も驚くほど吹雪いていました。
選手のみなさんはほんとうに大変だろうなとおもったことでした。

ぼくの住んでいる鳥取市は15㎝くらいの積雪。
すこし雪かきをしました。腰が痛くなりました。

その後、京都へ行くための特急「スーパーはくと」のチケットを買いにJR鳥取駅に行きました(徒歩15分くらい)。駅のそばに因幡の白兎のモニュメントがあるのですが(白兎海岸のそばにもあります)、大国主のとなりに三段重ねの雪だるまが立っていました。ま、いいか!

センター試験を終えた受験生のみなさん。関係者のみなさん。
おいしい晩ご飯をたべてあったかい湯につかってください。
(今週はセンター試験と雪の話題ばかりでごめんなさい)

最後にFacebookに文学フリマの詳細があがっています。ご覧ください。
https://www.facebook.com/toutankakai/

しろうさぎ

 おはようございます。
 鳥取市は5センチくらいの積雪があります。
家を出て車をはしらせると、途中には柿の果樹園もあり、すっかり雪におおわれているのが見えました。

 今日は大学入試センター試験のながいながい第1日め。
 おだやかな日和になるとよいとおもっていましたが、全国各地で荒天になっているようでとても心配しています。受験生はもちろん、試験にかかわるすべてのみなさん、おちついて、たしかめて。

 センター試験のころになると、1月17日の阪神淡路大震災をことさらつよくおもうようになります。ぼくにとっては自分を省察することがおおくなるこのごろです。あの日からもうすぐ22年ですね。

雪の柿の木

 年末年始に帰省していたアイルランド人の同僚がアイルランドならではのおみやげを買ってきてくれました。

 ひとつは、アイリッシュウイスキーの小瓶。
 アイリッシュウィスキーといえば、ジェイムソンとかタラモア・デューとかブッシュミルズとかをまず思い浮かべるのですが、この小瓶は「パワーズ」。アイルランド国内ではポピュラーなものなのだそうです。
不勉強なぼくはまだ飲んだことがありません。

 もうひとつは、チョコレート。
 同僚いわく、名前が素敵でしょ、と。
と、言われても、「aoife」。むむむ。なんて発音するのでしょうか。
彼女によると「イファ」と発音するようです。女性の名前にもよく使われるそうで、「美しい」「美」という意味なのだそうです。


 週末はセンター試験。受験生のみなさんが力を発揮できますように♪

みやげ

11月号は全国大会の特集号です。
鼎談「越境する表現」 池田理代子・吉川宏志・永田 紅も掲載されています。
201611目次

渋谷でキーマカレーがおいしいというカレー屋さんに行きました。
夜はバーなのだけれど、昼間だけ間借りしてやっているカレー屋さんだとのことで、美味しさだけでなくその怪しげな感じにもなんだか妙に惹かれたわけです。

地図をたよりに行ってみると、間口の狭い小さなビルの入り口にこそっと看板が出ていました。そのままビルに入っていくと、くすんだ緑色のエレベーターがありました。5人のればぎゅうぎゅうというくらいのそのエレベーターで5階にいくと、果たしてそのお店はありました。

さてそこで、キーマカレーのトッピングに半熟卵とパクチーを選んだところ、店員さんに「パクチーがお好きなら〈パクチースペシャル〉がありますよ」とすすめられました。キーマカレーの上にトッピングで選ぶパクチーの二倍のパクチーが野菜サラダのように盛られています、とのこと。

パクチーカレー

むしゃむしゃ食べました♪

11月23日の事務所フェスタの申し込みがはじまっています。
既に、申し込みのメールが何通か届いています。
おそるべし!事務所フェスタ人気!

ぼくは二ヶ月に一度、編集企画会議のために塔の事務所へ行きます。編集企画会議というのは塔のことをすみからすみまで情報共有し、検討し、またさまざまな企画をたてるという、本当にそんなことをやっているのか、リアルすぎて嘘じゃないかと疑われてしまいそうなくらい本気の会議です(ああ、こうぼくが書くとさらに嘘っぽくなりますが、本当に大まじめな会議です!)。

会議が終わるのはちょうど12時ごろ。事務所のとなりのビルの一階に、「バンコクガーデン」というタイ料理屋さんがあります。ここの料理はどれもはずれがないようなのですが、何はともあれ「田舎トムヤム麺」はすばらしいです♪ ぼくと大森静佳さんはいつもこればかり食べています。(ちなみに、松村編集長は常に「本日のランチ」です。)

事務所フェスタにいらした方で辛いものが苦手ではない方は、バンコクガーデンによって「田舎トムヤム麺」を食べてみていただきたいなぁと思います。 

田舎トムヤム麺

ページトップへ