ブログ

台風21号の影響で京都の三大祭りである時代祭りが中止されました。前回中止になったのは昭和天皇の病が重篤だったから、とのこと。実に29年ぶり、しかも台風で。同じ日に行われる鞍馬の火祭りは無事行われたようです。

それらの影に隠れて目立たないのですが、私の住む岩倉でも10月23日に近い土曜日に石座(いわくら)神社の火祭りが行われます。
火祭り1

松明が灯されて幻想的な風景が浮かびます。奥には神輿が。

 

 

 

 
今年は22日の土曜未明、二時半から神事が執り行われ、3時に10メートル以上にもなる大松明2本に点火します。祭りの由来は、むかし岩倉の地に雌雄の大蛇がいて、農作物を荒らすなど悪さばかりをしていた。そこで神様に祈願したところ、松明を焚いて退治せよ、とのお告げがあったのが始まりだとか。

火祭り2午前3時に点火です。

 

 

 

 

 

老若男女、沢山の人が毎年楽しみに集まります。土曜は神輿が出るのですが、雨だったのでどうだったんでしょうか。旧月歌会に出ていたのでよく分かりません。お祭りを見学して帰って寝たのが5時過ぎだったので、歌会の眠かったことよ。。。

 

火祭り3

 

 

 

 

 

まぁ、奇祭のひとつではありますよね。また来年も行われますので、興味のある方はどうぞ。ただ、当たり前ながら深夜なので、しかも田舎なので、公共交通機関はまったくありません。私の家からは歩いて5分ですが。

コメントを残す

  • D60 より:

    ありがとうござました!早速ダウンロードして拝見。やっぱり全然ちがいますね。どんなに拡大しても鮮明で美しい。一枚違うのがあって嬉しいです。夜の火の祭礼の写真(フラッシュ無し)、好みのがずっと見つからずやっと見つかりました。パソコンの壁紙、交互に使わせて頂きます。お礼まで。

  • D60 より:

    美しいなー。
    クリックして何度もみてますが、軽くする前はどれくらいのサイズなんでしょうか?
    もっと大きいので見てみたいです。
    カメラはなんなのでしょう。
    私のは昔のエントリー機種なので、スムーズな夜の撮影は無理です。
    壁紙に欲しい!

ページトップへ